マイホームはお金がかかる!新築の注文住宅で家購入の注意点

自分たちの家が欲しくて新築の注文住宅を建てましたが、マイホームを手に入れた後の費用についてよく考えることが大切だと実際に住んでみてから理解が深まったと思っています。マイホームの注意点として重要なのが、メンテナンスの費用です。新築の注文住宅を建てたばかりなら、全ての設備が新品です。しかし、建てた家にずっと住み続けていれば徐々に設備は劣化してきます。5年程度ならまだしも、10年以上暮らしていると色んな設備の調子が悪くなってきます。賃貸とは違って大家さんに頼めば直してくれるものではありません。自分たちでお金を用意し、業者に直してもらったり新しいものに買い替えたりしなければならなくなります。もしこれからマイホームが欲しいと思っている人は、建ててからの費用も忘れずに計算して、注文住宅の依頼をしてください。毎月余裕をもって払えるローンの金額設定が望ましいです。予算的に厳しい場合、木造の新築なら比較的安く建てられるのでおすすめです。